FX自動売買ツール・Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)は詐欺?稼げないって本当?

近年、資産運用に対する注目度が高まっています。
「年金がもらえるかわからない」、「今のまま貯金をしていても銀行に預けているだけだとお金が増えない」などの理由から、資産運用をしてお金に働いてもらおうと考える人が増えているのです。
資産運用には色々な方法があります。
例えば、つみたてNISAやiDeCo、株式投資、FXなどです。
どの方法もリスクを負わなければいけないので、躊躇してしまう人もいるかもしれません。
しかし、資産運用をすることで将来的にお金を増やせる可能性もあります。
そのため、資産運用に関する知識を身に付け、将来に備えて運用するのです。
資産運用をする場合には、ある程度のリスクがある事を頭に入れておく必要があります。数ある方法の中でもFXは特にリスクが大きいとされています。
「大金を溶かしてしまった」、「やってみたけど稼げないから諦めた」という話を聞いたことがあると、不安に感じてしまうでしょう。
もちろんリスクはありますが大金を溶かすリスクもありますが、大きな利益が得られる可能性も十分にあります。
そこで今回は、FXで効率的な投資をする際に知っておきたいFX自動売買ツール・Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)についてご紹介します。
本当に稼げないのか、詐欺ではないのかを知りたい方は必見です。

FX自動売買ツールとは?

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)を含むFX自動売買ツールがいったいどのようなものか、基本的な部分から確認していきましょう。

【FX自動売買ツールについて】

FX自動売買ツールは、組み込まれたプログラムに従い、自動的に売買してくれる便利なツールです。
FXは24時間いつでも取引が可能となっています。
市場が活発に動くのは、日本時間の深夜から朝方にかけてなので、確認できないという人もいるでしょう。
本業がある人ならFXばかりやっていると支障が出てしまう恐れもあります。
そのため、ずっとチャートに喰いついているわけにはいきません。
そのような時に、FX自動売買ツールを使うと寝ている間も取引をしてくれるので、チャンスを逃さずに済みます。
100%成功するとは言い切れませんが、まったく稼げないという事態は回避できるはずです。

【FX自動売買ツールの種類】

FX自動売買ツールは、いくつかの種類に分けられます。
効率的に活用するためには、どのような種類があるのか知っておくことも重要です。

リピート型

リピート型は、設定が簡単にできるので初心者におすすめです。
あらかじめ売買の値幅を決めておくと、それに従って自動的に繰り返してくれます。
プログラム自体が非常にシンプルなので、初心者でも簡単に扱えるのが魅力だと言えるでしょう。
売買の注文を細かく設定しておけば、幅広い収益チャンスを手にできます。
中長期的な運用を考えている人にも適しています。

選択型

選択型は、リピート型と同じく初心者におすすめのFX自動売買ツールです。
FX会社が用意した設定を選ぶだけで取引を始められるため、専門的な知識がなくても問題ありません。
世界各地の投資家やプログラマーによって生み出されたストラテジーから選択できるため、効率的な運用ができます。
ストラテジーを最初に選択しておけば、24時間自動で売買してくれます。
副業としてFXで稼ぎたいと思っている人におすすめです。

設定型

設定型は、前述した2つのタイプと比べると中級者や上級者に向いています。
このタイプは、ストラテジーを投資家自身が設定しなければいけないからです。
カスタマイズできるので自由度は高いですが、FXの売買に関する知識がないと挫折してしまう可能性が高いです。
知識や経験がなければ、投資したお金を溶かすことになり、稼げない可能性が格段に高まります。
このことから、FXに関する知識を持っている中・上級者なら使いこなせますが、初心者が使うリスクは大きいと言えるでしょう。

MT4

MT4は、メタトレーダー4の略称です。
世界各国で利用されているFXのプラットフォームです。
設定型と同じように投資家自身がプログラミングをしなければいけないため、専門的な知識やスキルが必要となります。
MT4自体は、テクニカル分析も細かくできるなど高機能が搭載されているプラットフォームです。
性能の高さからテクニカル分析を重視している投資家から人気が高まっているのだと考えられます。
しかし、初心者にとっては高性能すぎるため、FXデビューしたばかりだと逆に使いにくさを感じてしまうかもしれません。

【FX自動売買ツールのメリットとデメリット】

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)のようなFX自動売買ツールは、投資家にとって魅力的なツールです。
しかし、メリットだけではなくデメリットもあるのであらかじめ把握しておく必要があります。
では、どのようなメリット・デメリットがあるのかみていきましょう。

メリット

FX自動売買ツールを活用するメリットには、24時間いつでも売買できること、感情に振り回されずに済むこと、専門的な知識が必要ないことが挙げられます。
FXは24時間いつでも売買できるため、寝ている間にチャンスがやってくる可能性も非常に高いです。
そのチャンスを逃さずに済むFX自動売買ツールは、投資家の強い味方になってくれるでしょう。
自分自身でチャートを見ながら売買していると、値動きに感情が揺さぶられてしまい、チャンスを活かせなくなってしまうこともあります。
それではせっかくの資金を溶かしかねないため、感情に振り回されずに済むことも大きなメリットだと言えます。
プログラムが自動的に売買してくれるので、FX初心者で知識やスキルがなくても効率的な投資を実現できるのも、FX自動売買ツールならではのメリットです。

デメリット

FX自動売買ツールを使用する最も大きなデメリットは、相場の急変に対する柔軟な対応ができないことです。
急にブレイクして相場が上昇したり、下降加工したりする場合があります。
そのような時、実際に投資家がチャートを確認していれば対応できるでしょう。
しかし、全てツールにお任せしていると対応できなくなってしまいます。
トレンドを追いきれなければ、利益を逃してしまう可能性も高まります。
相場に合わせたプログラムが必要となるので、設定や使用するツールを変えなければいけないのは面倒だと感じてしまう人が多いでしょう。

FX自動売買ツールは詐欺じゃない!?本当に稼げる?

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)をはじめとしたFX自動売買ツールは、「詐欺ではないか?」とか「怪しいから使うのはやめておこうかな」と思われてしまうことが多いのも事実です。
FXはリスクが高い投資方法なので、「Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)などを使っても上手くいかない可能性が高そうだ」という印象が根付いているからです。
Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)が気になっている人の中にも、「本当に詐欺ではないのか」、「本当に稼げるのか」と不安になっている人もいるでしょう。
続いては、詐欺なのか、本当に稼げるのかといった真相に迫っていきます。

【FX自動売買ツールは詐欺じゃない】

FX自動売買ツールは、FXの取引をあらかじめ設定されたプログラムに基づいて行うものです。
効率的で安定した取引が可能となるので、投資家にとって魅力的です。
FX自動売買ツールの販売自体は、詐欺ではないので安心してください。
しかし、嘘の性能を説明して品質が良くないツールを法外な金額で売り付けていたり、返金に応じずに逃げたりするような事例もあります。
そのような悪評がネット上に出回ることにより、FX自動売買ツール自体にネガティブなイメージがついているのです。
中には、悪質な売り方をしている業者も残念ながら存在します。
全ての業者が悪質なわけではなく、Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)のように投資家のことをしっかりと考えたサポートを行っているツールも確かに存在しています。
ネット上の情報だけに惑わされないようにしましょう。

【詐欺をしている業者の特徴】

詐欺まがいな売り方をしている業者にはいくつか共通点があります。
詐欺かそうでないか見極めるためにチェックしておきたいポイントをいくつかピックアップしてご紹介します。

ネット上で誇大広告を出したり、SNSに過剰な投稿をしたりしている

ネット上で誇大広告を出したり、SNSに過剰な投稿をしたりしている業者が販売するFX自動売買ツールは、詐欺まがいな商品である可能性が高いです。
広告やSNSで「簡単に誰でも稼げる!」や「寝ている間に億万長者に!」といった言葉で投資に興味がある人の関心を引こうとしている場合は注意が必要です。
SNSに札束の写真と共に「1,000万円も勝てました!」などと投稿している人を見たことはありませんか?
売っている商品がFX自動売買ツールではなかったとしても、そのような書き込みが目に入ると「いったいどうやってそんなに稼いだんだろう」、「稼げないって聞いたけど嘘だったのかな」と気になってしまうものです。
確かにFXでそれほどの金額を稼いでいる人も世の中にはいるかもしれません。
しかし、FX自動売買ツールを使ってもそこまでの大金を初めから手に入れられるのはほんの一握りです。
そのため、ネット上で誇大広告を出したり、SNSに過剰な投稿をしたりしている商品は怪しいと思って購入しないようにしましょう。

稼げないけれど高額なツールを販売している

怪しくて実際は稼げないFX自動売買ツールは、高額であるケースも多いです。
最近は、無料で手に入れられるFX自動売買ツールも増えてきました。
また、そこまで高いお金を払わなくても高性能なツールも増えつつあります。
高いとその分性能も高そうな印象を受けるかもしれませんが、必ずしもそうではないことも覚えておきましょう。
元々の金額を高額に設定し、「今だけ割引価格でご提供中!」や「残り○○人!限定価格で買えるのは今だけ!」といった特別感をあおってくる場合も即決しないようにしましょう。
そのような謳い文句に流されてしまうのは、冷静さが失われている証拠です。
冷静に考えられないまま購入ボタンを押すと、そこまで性能が低くて稼げないツールに数十万年という大金を支払うことになりかねません。
Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)の場合は、元の価格が3万5,000円とそこまで高い商品ではありません。
とんでもない金額を支払うことになるという不安は感じずに済むでしょう。
現在は、6,980円という特別価格になっているのでとりあえず試してみたいと思っている人も手を出しやすい金額です。
悪徳業者のように数十万円もするツールを買わなければいけないわけでないという点は、安心できるポイントだと言えます。

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)はどうなの?

最後にFX自動売買ツールの1つであるForceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)がどのようなツールなのか、詳しくご紹介します。

【Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)とは?】

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)は、『「日本人」の資産構築のために再現性から堅牢性へ』というキャッチコピーを掲げたFX自動売買ツールです。
キャッチコピーからもわかるように、従来のツールと比べると堅牢性の高さを重視しています。
日本におけるFXへの印象をポジティブなものへと変える重要な役割を担っているツールだと言えるでしょう。

【Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)の特徴】

Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)は、設置や設定が簡単なので初心者でも無理なく運用できます。
スマホ1台あれば運用できるのも、Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)の魅力だと言えるでしょう。
専属のスタッフからフォローを受けることもできるため、初めてFX自動売買ツールを使う人も安心です。
運用実績は業界トップクラスで、平均的な月利がおよそ30%~40%と高い点も他と差別化できる要素になっています。
最低運用資金は5万円からとなっているため、一気にまとまったお金を用意できない場合でもハードルの高さを感じにくいです。
「一気に投資して稼げない時はどうすればいいのか」という不安も感じずに済むでしょう。
知識や経験、スキルももちろん必要ありません。

FX自動売買ツールは、「使っても稼げない」、「怪しいから使わない方がいい」などと言われてしまうものも残念ながら存在しています。
実際に悪徳な業者が提供する悪質なツールもあります。
しかし、全てのFX自動売買ツールが悪質なわけではないということを忘れないでください。
Forceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)のように、しっかりとしたサポート体制が整っていて、金額も法外ではないツールもあるのです。
これからFXを始めようと思っていて、どのツールを使うべきか迷っているなら、ぜひForceful Foreign eXchange(フォースフル フォーリン エクスチェンジ)の導入を前向きに検討してみてください。